ラヨン好きoyaji 株のデイトレにチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 確定申告の季節・・・準備開始

<<   作成日時 : 2016/01/09 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

定年退職後、毎年確定申告を行っている。このブログには「確定申告」のカテゴリーで経緯を書いている。
というか、所得税の還付申告だ。

少ない年金なのに所得税を引かれている。
少々の株から得られる配当にも源泉徴収されている。
そのくせ、年をとると病院通いで医療費は増える。
少しでも税金を回収しないとね。

これらは別に申告しなくてもいいのだが、申告しなければ過剰な税金が返ってこないだけ。
だけど、FXで利益が出ていれば、申告して納税しないと、脱税になる。

oyajiのFXの場合、昨年はまたもやマイナス。
だけど次年度こそは利益を出したいと願っているので、利益が出た時のためにマイナスを申告しておく。
もしも、10万円利益になれば、税金は約2万円。
だけど3年前までさかのぼり、マイナス申告額が10万円あれば、相殺されて無税になる。
(いつのことか分からないが・・・・・)


で、27年分の確定申告は2月16日から3月15日まで、となっているが、
実は既に始まっているし、準備をしなければならない。

税務署へ行って、用紙をもらってきた。
とりあえず、申告分離課税用の「確定申告書B」
そして、Bの「手引き」、医療費控除用のパンフレットと「明細書 封筒」、「添付書類台紙」

まずは紙でも申告できるようにしてから、国税庁のホームページでオンライン申請するかどうか考えよう。
(昨年は税務署で相談すると、相談員が全部入力してくれた)


準備資料を集める。
昨年用意したのは
・公的年金等の源泉徴収票・・・・・これはまだ到着していない(確か)
 企業年金のものも入手待ち。

・各種保険の支払い証明
 民間会社のものは年末に来たと思うが、健康保険、介護保険はどうだったかな

・配当の支払い証明
 上場株の配当は、証券会社に入金され源泉徴収を選択しているので
 証券会社から、特定口座年間取引報告書を入手

・医療費の支払い証明
 これは女房の分も含めて毎月数多くあるから、エクセルで集計
 10万円以上あったから、これは申告しよう。

そしてFX関係
・年間損益計算書とか金融商品年間取引報告書とか、損益がわかるもの
 これは、先物取引に関わる雑所得または繰り越し損失に該当する。

更に、株式の配当以外
一昨年は、現物株の売買で数万円の利益、信用取引で数万円の損失があったが、面倒なので申告していない。
今年も同様なのだが、とりあえずは止めておく。
多分、株式売買による所得は雑所得で源泉徴収・・・・かな?
信用取引は先物取引に当たる(?)が、現物株の損益と合算されて源泉徴収されているみたい。

これも、申告した方が還付額が大きくなるのかどうか試算してみてからにしよう。

なにせ、還付額は納めた税金以上には返ってこない。
医療費が大きくても、損失が大きくても、納めた税金が少なければ返りようがない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

確定申告の季節・・・準備開始 ラヨン好きoyaji 株のデイトレにチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる