ラヨン好きoyaji 株のデイトレにチャレンジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日経は月曜もダダ下がりか

<<   作成日時 : 2015/08/22 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チャイナショックだ。
政治でも安全面でも、そして経済面でもどうしょうもない中国・・・と印象付けてしまった。
上海株が暴落し、政府があらゆる手段で納めようとしと思ったら、今度は3日連続の元切り下げ。

中国経済は相当にアヤシイと全世界が認知した。
政府が力技で何とかしようと思ってももうどうにもならないか。

金曜日昼はダウなどの下落を受けて日経も大幅下落。
そして、為替ドル円は124円から一時121円台に突入するほど急落。

ダウも、ドイツDAXも大幅下げ。

ならば月曜の日経は更に下げるしかないだろう。


現物株は処分した方がいいかどうかは別にして、
せっかくの信用取引で、空売り狙いは?

これまで全体が上昇基調だから、上がりそうな銘柄を選んで買う・・・というのが多かったが、
金曜のように上がった銘柄はほとんどないということになるかも。


ではどんなパターンで空売りすればいいのか?

いくつか銘柄を事例で選んでみた。
想像だが(自分だったら)、一番に売りやすいのは

最近グングン上げて利益が乗っているなら、利益を確保しようとする。

最近下げていて、そろそろ上がるかなと期待していたものは?
ここで耐え忍ぼうとするか
潔く損切りするか。

画像

「ニプロ」
7月から上昇して上げすぎの調整が入ったところ
寄り付きで売られ一旦戻したが、上海市場で下げ始めると落ちてきた。

「新日建」
直近で急に上昇
始め下げたが一旦上昇。その後急激に下落

「リコー」と「博報堂」
暫く下げ続けていた。
寄り付きで大きく下窓を開け、戻す動きはあったが、戻した高値を以後越えられず。


為替:FXの場合、月曜開始時に窓を開けることがある。
その時よく目にする動きは
一旦、窓を閉めようとするが、閉めてからまたは閉める前に再度窓開け下方向に動くことが多い。
株の場合、窓を閉めて、更に窓開けと逆方向に動くことがあり、OOPSというが・・・・


上記の例から、oyajiはどれにも通用しそうな法則は見つけられないが、
FXと同様に「1スイング待ってから」というのが一番確かかもしれない。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

日経は月曜もダダ下がりか ラヨン好きoyaji 株のデイトレにチャレンジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる